当院について

ごあいさつ

これまで勤務医として診療に専念してきましたが、自分らしいスタイルを求め診療所開設を思い立ちました。
以下の目標を掲げます。

  1. 予約システム等の充実を図り、待ち時間の短縮化など患者満足度の向上に努めます。
  2. また地域医療の発展のため、関連諸機関との連携に努めます。
  3. ヒポクラテスの誓いである「自身の能力と判断に従って、患者に利すると思う治療法を選択し、害と知る治療法を決して選択しない」をモットーとし、現代の精神医学における限界、そして自分自身の限界をしっかり認識し、患者様と共にベストな解決策を探求していきます。またスタッフ一同「医に関するか否かに関わらず他人の生活についての秘密を遵守する」ことを誓います。

私が考える良い精神医療とは。

限られた診察時間の中で、的確な診断と治療選択、予後予測を分かりやすい形で提供すること。そして患者さんが抱える問題を対話の中で一般化することで、苦悩を共有し軽減することと考えます。

医師紹介

院長

本堂 徹郎

略歴

宮城県仙台市出身

1986年
仙台第二高等学校卒業
1994年
山形大学医学部卒業
東京大学医学部付属病院分院神経科入局
1995年~1998年
医療法人柏水会初石病院常勤医
2000年~2010年
NTT東日本関東病院精神神経科常勤医
2011年6月~
医療法人菅野愛生会 緑ヶ丘病院常勤医
2013年2月~
同院副院長
2016年4月
仙台駅東口にオウクリニック開設

資格

  • 精神保健指定医
  • 精神科専門医、指導医

所属学会

日本精神神経学会

クリニック名コンセプト

クリニック名の オウ「O」には3つのイメージをこめました。

  1. フランス語の水を表すオウeau
  2. 幾何学における円
  3. 数字のゼロ

1.フランス語の水を表すオウeau

水は生命の維持に不可欠な物質であり、生命の根源、また癒しを意味します。

2.幾何学における円

幾何図形としては円は、バランスのとれた柔軟性を視覚的にイメージさせます。調和がとれ、適応力がある健康な心を象徴します。一方そこに内包される円周率πは無限に続く無理数であり、永続性、物事の割り切れなさ、世の不条理、人知の無力さを象徴します。

3.数字のゼロ

インドでその概念が確立されたと言われる数字のゼロは、仏教における空を意味します。般若心経においては、一切は「空」だということを悟れば、永遠につづく苦しみは存在しないことが理解でき、人間はすべての苦しみから救われると説いています。また空は、存在するすべての物質、現象の根源であるエネルギーを表します。

これら3つのイメージの重ね合わせにおいて、患者さんの傷ついた心が、精神医学的治療に支え、導かれることにより、自ら持つ生命力の高まりと共に治癒していくことを当院のコンセプトとしております。

ご予約

ページ上部へ戻る